パンダのひま~な気まぐれブログ

ひま~な時に更新するブログです。 お題も不定期に変わりますのでご了承を・・・

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PANDAILLBURNING

Author:PANDAILLBURNING
PANDAILLBURNING(ぱんだいるばーにんぐ)

働きつつ、ラッパー↓らしいことを行っています。

https://soundcloud.com/atrs-no-mikoto
↑音源

https://twitter.com/pandaillburning
↑Twitter

Twitterのほうが活きがいいので、できればそっち見てください。




2017/10/01(日) 16:01
コンビニ
タイトルが思いつきませんでした。オール明けです。PANDAILLBURNINGです。


セブンで新発売の商品があったんで買ってみました。

スープが決め手のワンタン麺
IMG_4905.jpg

セブンでは珍しく後入れ調味料があるタイプ。

IMG_4906.jpg

中身。ワンタンが思ったよりも少ない……。
IMG_4907.jpg


では、調理している間にワンタンについて調べていきましょう。

ワンタンは漢字で書くと雲吞
でも、中国語ではワンタンは饂飩と書く。うどんじゃねぇか!?
だが、中国は中国でも広東では雲吞と書くし、
四川では抄手と書くのだ……。言葉は難しい。

僕が調べた限りですが、
名前の由来は明確に記されていませんでした。
どこも、餃子のちっちゃい版やで!!!!!と書いていたので、
ワンタンについて小さい子供から尋ねられたときはそう濁しましょう。ええ。


はいできあがり。
IMG_4908.jpg

思ったより色が濃いワンタン。
IMG_4910.jpg


食べた感想ですが、まぁー味が濃い。濃い。
しょうゆの味が濃いのはもちろんだけど、塩コショウガンガンきいている気がします。
日清のカップラーメンとは違った濃さ、こっちのほうがしょうゆが強いからかな。
麺職人の醤油味食ってた人には割と親しみやすい味かも。
深夜に食べるとかなり罪悪感がある味です。

あとなぁ、ワンタン麺と書いてはいますがワンタンいらなくね……?と思っちゃうのが悲しいところ。
味が濃いのに具材が少なめだから逃げどころがないんだよなぁ。
これなら多少高くても今売り出し中の謎肉祭買っちゃうよね。

こちら税込138円なので、小腹が空いた方は是非どうぞ。
ただ、飲み物必須だぞ!!!!!!!!
コメント:0