現在ベクトル。 



常に新しい光景を見たい。 だからマラソンは嫌いパンダです。

<verse1>
勇気を出して初投稿 してからすいぶん時間がたつが
まだまだ未熟=下手糞 俺は未だにこうなのですよ
1小節、構成もわからなく 時間を見つけラップをした
自分の精一杯を尽くして 音に文字をのせようとした

あれから約2年半がたったが あのころとほとんど変わらず
変わったとすれば誤魔化し方が ほんの少しうまくなっただけ
自分より、うまい曲を聴きながら たまにへこんだりもするけども
一生懸命に曲を作る 俺はまだ諦めたりしない。

<hook>
例え、どんなに叩かれても 俺はニコニコにアップする
俺なりに地道に努力をし いつかうまくなってやるのさ
1作、1作と積み上げて 曲をひたすら作り続ける
暗くなったこの場所を今 俺が笑顔で明るくしてやる

<verse2>
いつも前しか向いていない 精神はまったく変わらない
いつかの7月8日のように 後ろ向きな志は捨てたんだ
ずっと、遠くの見えない向こう 人より遅い速度で歩く
だから、人より休まずに歩く 速くあの人へ追いつきたいんだ

灯火は雨の日にも負けず 真っ暗な世界を照らし出す
負けぬよう声を枯らして 必死にがむしゃらにあがき
俺は壊レタ人形ではないんだ 挫けずに頑張り続ける
過去のモノクロ忘れはしないさ それがあるからこそ今があるんだ


<hook>
例え、どんなに叩かれても 俺はニコニコにアップする
俺なりに地道に努力をし いつかうまくなってやるのさ
1作、1作と積み上げて 曲をひたすら作り続ける
暗くなったこの場所を今 俺が笑顔で明るくしてやる



幻の3verse目

<verse3>
依然俺は砂場でもくもく 城を作っている最中です
以前より高くなったがまだまだ 完成未定の現在進行形
「未来は俺らの手の中」らしい だが、俺の手には一握りの砂
不安と期待で 砂を湿らせ 積み上げる

断念しそうな時もあったが 未だにしつこく続けてる
毎朝輝く太陽に似てる 俺も見たい新しい景色
この街みたく変わりたくないが 俺は変わってやると決めたんだ
一回こっきりの旅の道のり 岐路なんかねぇ切り開くのみだ


何故ないかって言うと。 

文章で見るverse3だと思ったから。

このブログ見ている人だけに公開。 想像してください!
スポンサーサイト