パンダのひま~な気まぐれブログ

ひま~な時に更新するブログです。 お題も不定期に変わりますのでご了承を・・・

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PANDAILLBURNING

Author:PANDAILLBURNING
PANDAILLBURNING(ぱんだいるばーにんぐ)

働きつつ、ラッパー↓らしいことを行っています。

https://soundcloud.com/atrs-no-mikoto
↑音源

https://twitter.com/pandaillburning
↑Twitter

Twitterのほうが活きがいいので、できればそっち見てください。




2017/06/30(金) 18:30
ひま
ありがとうはきちんと言おう。PANDAILLBURNINGです。


もうブームを通り越して社会現象となりつつあるMCバトルですが、
今週のフリースタイルダンジョンの感想・反応を見て思ったことがあります。

大半の人たちはラップが好きなんじゃなくて、
言いたいことを言いあってるのが好きなんだろなって。


つまり、別にラップっていう手段じゃなくて、
歌でもいいわけだし、文章であってもいいわけだ。
その仮定が正しいとするのならば、
『痛快TVス〇ッとジャパン』が好きな人の大半はMCバトルも好きなのだろう。
僕は大嫌いだけれどね。

だから、ラップが好きでMCバトルを見ている人が
言いたいことを言いあうのが好きでMCバトルを見ている人が
会話すると、なんだか変な雰囲気になるよね。
そらそうだ。好きのベクトルが違うもの。
僕みたいな人は気を付けようってことだ。

ただ、何となく好きになった、周りがいいって言うからっていう人は少ないのかもしれないね。
好きな理由は違えど、流されたわけではないからね。

そう考えると、MCバトルに対立する「言いたいことを言う」っていうものが現れない限り、安泰。
もしかして、もしかすると文化になりえるかもしれない。


最後に……。
好きな理由は違えど、好きということには変わりないからさ、
ネガキャンせずに一緒に楽しいんで行こうぜ!



おしまい!
関連記事
コメント:0
率直な質問 有名になったという妄想をしてみる
   
コメント一覧
   
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する